ホーム > 野の花365日 > その日の花 9月18日 ヤマトリカブト




9月18日[その日の暦]

 
   ヤマトリカブト (キンポウゲ科) Aconitum japonicum

一般にはトリカブトというと殺人事件を思い浮かべる人が多いだろう。植物に詳しい人にとっては,難しい仲間として有名だ。
イネ科やホシクサ科の識別が難しいのは,当然としても,こんなに目立つ花を咲かせるのに,一般の人がほとんど種名を言い当てることができないの仲間も少ないだろう。
識別が難しいというのは,初心者レベルではもちろんだが,専門家の間でも同じである。すなわち諸説があり,分類が定まっていないということもできる。本によって,名前がちがったりすることも多いので,初心者はますます混乱する。
ヤマトリカブトは,関東地方に多い種。花柄の毛の状態,葉の切れこみ方,萼片(青紫色の花びらに見えるところ)や花弁(萼片の中にかくれていて外から見えない)の形などが,重要なポイントになるが,ひとつの地域に,それほど多くの種は自生しないので,地域に自生する種のなかから絞っていけば,それほど難しくない。

【見わけ方】
詳しくはトリカブトの仲間(本州以西低山地編)(会員のみ)へ。

1999年9月19日 神奈川県足柄上郡
ペンタックスZ-1P FAマクロ50mmF2.8 f5.6 絞り優先オート(-0.7) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのヤマトリカブトへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.