ホーム > 野の花365日 > その日の花 11月1日 ウラギク




11月1日[その日の暦]

 
   ウラギク (キク科) Aster tripolium

熱帯や亜熱帯には,汽水域の干潟に生育するマングローブと呼ばれる植生があるのは有名だが,温帯にも汽水域に特徴的な植物がある。ウラギクもそのひとつだ。
写真の状態は干潮の時で,満潮になれば根元は完全に水に浸かり,花だけが水面から顔を出す。
塩分を含んだ水に浸かる環境は,ほかの植物にとってはとても困難な環境だが,ウラギクにとっては,ほかの植物にじゃまされることなく日照を独り占めできる安住の地なのかもしれない。


1998年11月2日 長崎県北松浦郡
ペンタックス645 SMC75mmF2.8 f8 絞り優先オート フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのウラギクへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.