ホーム > 野の花365日 > その日の花 12月8日 ホソバワダン




12月8日[その日の暦]

 
   ホソバワダン (キク科) Crepidiastrum lanceolatum

晩秋から初冬の頃,西日本の海岸を歩くと,ヤクシソウに似た植物を見かける。本州や四国そして九州でも東海岸であればアゼトウナだが,本州の日本海側や九州の西岸ならこのホソバワダンである。
この2種は見事に分布を分けている。宮崎から鹿児島にかけて,この2種が入れ替る地点があるはずだが,正確にはどこで入れ替るのかは知らない。
この2種の分布地,気候自体はそれほど変わるわけではないので,おそらく地史的な要素が分布を分けている主な要因だろう。
いずれにしても,咲いている野の花の少なくなった初冬。今年最後の野の花の宴を見せてくれる貴重な植物である。


1998年12月2日 鹿児島県川内市
ペンタックス645 SMC45mmF2.8 f11 絞り優先オート フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのホソバワダンへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.