ホーム > 野の花365日 > その日の花 12月14日 マヤプシギ




12月14日[その日の暦]

 
   マヤプシギ (ハマザクロ科) Sonneratia alba

マングローブを構成する樹木のひとつである。世界の熱帯に広く分布するが,日本では西表島の仲間川とその周辺の河川だけに分布している。
マングローブの中でも,最も海に近いところに生えるもののひとつで,河口の干潟に単独で生えていることもある。
根からは円錐形の気根を林立させ,まるで針のむしろのような独特の景観を作る。
別名ハマザクロ。


2001年10月26日 沖縄県西表島
ペンタックスZ-1P シグマ24mmF2.8 f16 絞り優先オート(-0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.