ホーム > 野の花365日 > その日の花 3月4日 アワコバイモ




3月4日[その日の暦]

 
   アワコバイモ (ユリ科) Fritillaria japonica

しばらくコバイモを続ける。3番バッターはアワコバイモである。
ミノコバイモと同じように,以前はコバイモと呼ばれていたなかの一部で,四国に分布する。四国にはほかにトサコバイモもあるが,アワコバイモが徳島県,トサコバイモが高知県と分布が分かれているわけではない。
四国の2つの種はほかのエリアのコバイモに比べて比較的個体数が多い。かといって,あてずっぽうに歩いてすぐに見られるほどではないが,トサ,アワとも,場所を教えてもらったわけではないのに,偶然めぐりあったことがある。通りすがりの者にしてそうであるということは,けっこう普通に見られるのかもしれない。
しかし,早春の褐色の林縁で遠くからこの目立たない植物を見つけるのは,なかなか難しい。

【見わけ方】
花が広い釣鐘形で花被片の肩が尖る点はミノコバイモと同じだが,葯が黒紫色。ほかのコバイモの仲間との見わけ方は,バックナンバーのミノコバイモを参照。

【ひとくちメモ】
コバイモの和名は小貝母と書く。バイモの鱗茎が二枚貝を合わせたように見えるところに由来するという。
2003年4月16日 徳島県三好郡
キャノンEOS-1Ds  タムロンSP90mmF2.8 f4.76 絞り優先オート(-1)  1/ 45秒 ISO100 AWB sRGB

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのアワコバイモへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.