ホーム > 野の花365日 > その日の花 5月11日 ヤマトグサ




5月11日[その日の暦]

 
   ヤマトグサ (ヤマトグサ科) Theligonum japonicum

ヤマトは「大和」であるが,奈良県地方のことではなくて,「日本の」というニュアンスである。それは,牧野富太郎が日本人として初めて新種記載をした植物だからである。
ヤマトグサ科ヤマトグサ属で,4種が知られるだけのちょっと変わった植物だ。
各地に点々と自生しているようだが,どこにでもあるというわけではなく,目立たない姿なのでなかなか目につきにくい。写真はこれでも花盛りである。白っぽく垂れ下ったものが雄しべの葯だ。


【ひとくちメモ】
牧野富太郎が記載した学名はCynocrambe japonicumだが,現在ではTheligonum japonicumが通用している。

2003年5月13日 静岡県富士宮市
キャノンEOS-1Ds  タムロンSP90mmF2.8 f5.66 絞り優先オート(-0.5)  1/ 31秒 ISO200 AWB sRGB

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのヤマトグサへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.