ホーム > 野の花365日 > その日の花 5月19日 ニワゼキショウ




5月19日[その日の暦]

 
   ニワゼキショウ (アヤメ科) Sisyrinchium atlanticum

子供の頃「ナンキンアヤメ」と教わったことがある。園芸名なのか属名なのか詳しいことは未だに不明だが今でも別名としてこの名が記載されている文献もある。
小型を意味するものに「ナンキン」という修飾語を使うことが多いが,この場合もそうだろう。中国原産というわけではない。
「アヤメ」という名については,見かけはあまり似ていないが,アヤメ科の植物なので,植物学的に見ても当を得た名前だということができる。しかし,園芸名としての本望はアヤメにちなめば売りやすいというところだろう。
さて,そのナンキンアヤメことニワゼキショウは,北アメリカ原産。湿り気のある道ばたや休耕田などに生える多年草。初夏の頃,花は盛りとなる。

【見わけ方】
オオニワゼキショウは,やはり北アメリカ原産の多年草。全体はニワゼキショウより大きめだが,花は淡青紫色で小型。

1996年5月16日 愛知県豊橋市
ペンタックスZ-1P タムロンSP90mmF2.8  絞り優先オート(+0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのニワゼキショウへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.