ホーム > 野の花365日 > その日の花 6月18日 ツクモグサ




6月18日[その日の暦]

 
   ツクモグサ (キンポウゲ科) Pulsatilla nipponica

高山植物は短い夏に一斉に咲く。7月と8月に一度ずつ行けば,たいていその山に咲くはずの花は見られるはずである。
ところがこのツクモグサはとんでもなく花期が早い。7月下旬になればよほど運が良くないかぎり,ふわふわした冠毛を風になびかせている姿以外見ることができない。白馬のような雪の多い山でさえそうである。
以前,まだ一般の高山植物が咲き始めるかどうかという7月初めに訪れたことがあるが,このときでもやっと咲き残りの数輪を見つけただけだった。
昨年は,6月中旬,小雨をついて登ってみた。それでも,すでにすがれた花の方が圧倒的に多かった。
雪どけの早い稜線の岩場に咲くこともあり,年によってもかなり花期がずれ込むことがあるらしいが,それにしても早いのには驚く。
満開に出会うためには,稜線だけがやっと顔を出したまだ雪山の頃を狙うしかないのかもしれない。

【見わけ方】
ツクモグサオキナグサの仲間。日本にはオキナグサ属の植物は,この2種しかない。

2003年6月27日 北アルプス
キャノンEOS-1Ds  タムロンSP90mmF2.8 f11.31 絞り優先オート(-0.5)  1/ 181秒 ISO100 AWB AdobeRGB

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのツクモグサへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.