ホーム > 野の花365日 > その日の花 7月4日 Lilium lophophorum 




7月4日[その日の暦]

 
   Lilium lophophorum 

神様がいたずらをして花びらの先端を接着剤でくっつけてしまったのだろうか?そんな感じを抱かせる花である。
中国やチベットの高山帯に生えるユリの仲間だ。このあたりからヒマラヤにかけてはさまざまな工夫をして寒さから身を守っている高山植物が知られている。
綿毛を身にまとったセーター植物といわれるものが有名だが,もうひとつは薄い色の葉をビニールハウスのように使う温室植物というのがある。自分自身の大切な子房や花粉を寒さから守ることもあるだろうが,もうひとつは昆虫に温室を提供し,そのことによって受粉を手伝ってもらうという効果も無視し得ないだろう。
Lilium lophophorumの花被片の先がくっついているのも,温室植物の一番原始的な形ではないかという説を聞いたことがある。真夏でも雪の降ることのある4000mの峠でこの花を見ると,確かにその説にもうなずける。


1999年7月5日 中国四川省
ペンタックスZ-1P タムロンSP90mmF2.8 f4.5 絞り優先オート(+0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.