ホーム > 野の花365日 > その日の花 8月5日 シコタンソウ




8月5日[その日の暦]

 
   シコタンソウ (ユキノシタ科) Saxifraga cherlerioides var. rebunshirensis

日本の植物には「シコタン」の名がつくものが多い。そのうち,一部は日本では主に北海道東部に分布するもの。シコタンタンポポ,シコタンキンポウゲなどがその例だ。
もうひとつは,本州では高山植物だが,千島では海岸にも生える植物である。シコタンハコベやこのシコタンソウがその例だ。
ひとつひとつの花はそれほど華やかではないが,高山岩場のお花畑を彩る構成員としては,景観上も重要な役割を演じている。特に,タカネシオガマなどがこの塊のなかに生えていると,まるで自分が引き立て役であることをわきまえているかのように,その分を果たす。
タカネシオガマは,寄生植物だが,シコタンソウに好んで寄生する。案外シコタンソウのほうも,強烈な赤紫色のタカネシオガマに誘引されて訪れる昆虫が,自分のところにも来てくれるので好都合なのかもしれない。

【見わけ方】
シコタンソウはユキノシタの仲間。高山植物にはユキノシタの仲間がほかにも多く,クモマグサクモマユキノシタなどがある。

1995年7月2日 北海道知床半島
ペンタックスZ-1P タムロンSP90mmF2.5 f11 絞り優先オート フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのシコタンソウへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.