作例集
ミミナグサ図鑑ページへ

ミミナグサを撮る

春・人里


小さな星のような花を拾い上げるようにていねいに描写

ミミナグサは,ハコベに似た小さな星のような花。草むらに紛れてしまいがちだが,褐色の茎や萼をうまくからめて,ていねいに拾い上げるように撮りたい。日がかげると花を閉じてしまうが,強い光線では優しさが出しにくい。この日は,午前中晴れて午後から雲が出て理想的な条件になった。


ミミナグサ 写真1


土手に咲いていた一群のミミナグサのなかから,土手の一番上に咲いている個体にスポットを当てた。よい被写体とは,きれいに咲いているだけでなく,バックに雰囲気を盛り込みやすいというような周囲の条件も重要になる。

【撮影日】2008/4/2 【撮影地】愛知県豊橋市
CanonEOS 40D タムロンSP90mmF2.8
f4 絞り優先オート AWB AdobeRGB

拡大モード

ミミナグサ 写真2


土手の途中に咲いていた一群。カメラの位置を工夫して,やっとバックに空と山なみを入れることができた。

【撮影日】2008/4/2 【撮影地】愛知県豊橋市
CanonEOS 40D EF70-200mmF2.8USM IS
f4 絞り優先オート(+0.33) AWB AdobeRGB

拡大モード



ユーザー登録すると
撮れたてドットコムのすべての機能が使えるようになります。
いますぐ登録

このページへのダイレクトリンク歓迎です

【作例集TOP】

【撮影術TOP】

Copyright (C) 2008 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.