ホーム > 野の花365日 > その日の花 9月13日 タコノアシ




9月13日[その日の暦]

 
   タコノアシ (ユキノシタ科) Penthorum chinense

言い得て妙である。形もそっくりだが,ふるっているのは,紅葉すると真っ赤になって,まるでゆでだこのようになるところである。
休耕田や河川の中下流域の湿地に生えるが,比較的めずらしい植物で絶滅危惧種である。そのわりには,この植物を見たという人によく会う気がする。形が変わっていて,似た植物がないことも一因だろうが,名前がおもしろいので,一度その名を聞けばすぐにおぼえてしまうこともあるのだろう。
花は地味で目立たない。花弁はないものと思っていたが,つい先日当サイトのBBS「この花なあに」に,花弁らしいものをもつタコノアシの花の写真が投稿された。専門的な図鑑を調べてみると「普通花弁はない」と書かれている。「普通...ない」ということは「稀に...ある」ということである。


1999年10月31日 千葉県佐倉市
ペンタックスZ-1P タムロンSP90mmF2.8 f5.6 絞り優先オート(-0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのタコノアシへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.