ホーム > 野の花365日 > その日の花 9月14日 ハンゴンソウ




9月14日[その日の暦]

 
   ハンゴンソウ (キク科) Senecio cannabifolius

夏から秋にかけて,高原の林の縁などに林立する大型の草本である。
ヤナギランやクガイソウなどと比べると,いくぶん垢抜けない感じだが,霧のなかに大きく切れこんだ葉を広げる姿は,なかなか個性的だ。
よく似たキオンは,同じような環境に多いが,少し小型で,葉が切れこまないことが大きな特徴。
帰化植物のオオハンゴンソウの葉は同じように切れこむが,頭花はずっと大きく,小型のヒマワリのような感じなので,見まちがえることはない。


1997年8月14日 長野県茅野市
ペンタックスZ-1P FA★80-200mmF2.8 f4.5 絞り優先オート(+0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのハンゴンソウへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.