ホーム > 野の花365日 > その日の花 10月8日 オオオナモミ




10月8日[その日の暦]

 
   オオオナモミ (キク科) Xanthium occidentale

子供の頃は「トゲトゲ爆弾」という名のかっこうの遊び道具だった。敵(遊び仲間)めがけて投げつけると,おもしろいように衣服にひっつく。頭髪に絡まろうものなら,ちょっとやそっとでは取ることができない。幼い子供の頭につくと,泣いてしまうこともあった。
オオオナモミという名を知ったのはいつごろだろうか。オナモミやイガオナモミがあることを知ったのも,ずいぶんあとのことだ。
オナモミだけは在来種で,イガオナモミもオオオナモミも外来種とされている。しかし,オナモミも古い時代に渡来したものではないかという説がある。
現在,よくみかけるのは,ほとんどオオオナモミだ。在来といわれるオナモミは,すっかり追いやられてしまったようである。
オオオナモミの果胞は,オナモミのものより大きく,刺も鋭い。トゲトゲ爆弾は「外国製」の方が威力も強力なのである。


【ひとくちメモ】
オナモミの仲間の果胞には種子がふたつ入っていて,ひとつは翌年発芽するが,もうひとつはしばらく休眠するという。発芽時期をずらして,環境の変化をかいくぐり,子孫を残そうとする戦略だ。
1992年10月31日 愛知県豊橋市
ニコンF4 DCAF135mmF2 絞り優先オート フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのオオオナモミへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.