ホーム > 野の花365日 > その日の花 2月21日 ヒロハタンポポ




2月21日[その日の暦]

 
   ヒロハタンポポ (キク科) Taraxacum longeappendiculatum

東京では都市近郊から在来のカントウタンポポが姿を消したという。ほとんどが帰化種のアカミタンポポセイヨウタンポポにとって代わられてしまったというのだ。確かに,東京近郊でカントウタンポポを撮影しようとすると,探すのにちょっと骨が折れる。
カントウタンポポが在来種の代表のようにいわれているが,実はカントウタンポポの分布域は在来種のなかでも狭いほうで,ちょっと特殊な種ということができる。むしろヒロハタンポポカンサイタンポポのほうが分布域も広い一般的な種だ。
愛知県では意外にヒロハタンポポの勢力は優勢だ。都市部ではさすがに帰化種に押されぎみだが,農村では未だその勢いは負けていない。

【見わけ方】
アカミタンポポセイヨウタンポポなどの外来種は総苞外片が反り返るので識別できる。在来種はすべて総苞外片は反らないが,内片と外片の長さの比や突起の有無など微妙な違いがある。しかし,地域によっては中間型が見られ,識別がむつかしいこともある。
詳しくは人里に生えるタンポポの仲間(会員のみ)へ。

【ひとくちメモ】
最近の研究では,在来種の多くをまとめてニホンタンポポとして1種にまとめる見解もある。
1996年3月28日 愛知県豊橋市
ペンタックス645 SMC45mmF2.8 f16 絞り優先オート(+0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのヒロハタンポポへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.