ホーム > 野の花365日 > その日の花 4月12日 カツラ




4月12日[その日の暦]

 
   カツラ (カツラ科) Cercidiphyllum japonicum

樹木は元来男性的だが,カツラほど男性を強く感じさせる樹木はあるまい。沢沿いの湿った空気の中に,荒々しい裂け目をもつ節くれだった幹から無数の枝を天に向けて伸ばす。特に老木のたたずまいは男性のなかでも,威厳のある老人の風貌を思わせる。
しかし,そんな老木とて,早春芽を吹く季節は少年のようなたおやかな笑みを見せる。円形の葉が規則的に点々と枝を彩る風情はカツラならではだ。
歳を重ねるということは,少年の心を忘れるということではなくて,それを内に秘め歩みつづけることだということを,この芽吹きから教えられる。


【ひとくちメモ】
カツラは日本特産の樹木。沢沿いの林を構成していることが多く,巨木になる。
2002年5月14日 長野県上高地
ペンタックスZ-1P  FA★ズーム80〜200ミリF2.8 f6.7 絞り優先オート(-0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.