ホーム > 野の花365日 > その日の花 5月13日 ハルジオン




5月13日[その日の暦]

 
   ハルジオン (キク科) Erigeron philadelphicus

物事を知覚的なとらえ方をする人と感覚的なとらえ方をする人がある。私は疑いなく後者である。おしべの数を数えたり,葉の長さを計って植物を見わけようとするやり方は苦手である。それよりも,咲いているたたずまいや雰囲気で見わける方が自分には向いていると思う。
確かに,言葉には言い表せないが,この雰囲気はこの植物だ,と言い切れることがある。その感覚的な識別が,あとで染色体数などで裏づけられて有頂天になることもあるが,反対に,知覚的な識別点を使えば簡単に見わけられるものも,勘にたよりすぎてなかなか身につかないこともあった。
ハルジオンとヒメジョオンは,よく似た植物だ。知覚的な識別点を使えばそう難しくないが,植物の写真を始めた頃,勘に頼りすぎてなかなか身につかなかったもののひとつだ。
もっとも確実な識別点は茎が中空なハルジオンに対して,中実なヒメジョオンという違いだろう。
「芯はしっかりお姫さま」とおぼえるといい。

【見わけ方】
ヒメジョオンとの違いはいくつかのポイントがあるが,花(舌状花)が赤味を帯びるのはハルジオンだけに見られる特徴。ヒメジョオンは常に白い。

2002年5月31日  新潟県中頚城郡
ペンタックス645  SMCマクロ120mmF4 f8 f絞り優先オート(-0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのハルジオンへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.