ホーム > 野の花365日 > その日の花 5月14日 アズマギク




5月14日[その日の暦]

 
   アズマギク (キク科) Erigeron thunbergii

野菊と認識されるキク科の植物のほとんどは,夏の後半から秋にかけて花を咲かせるものばかりだ。しかし,いくつかの野菊は春に花を咲かせる。
アズマギクもそのひとつで,名前のとおり東日本から北日本に多く,乾いた草原に咲く。おそらく本来の自生環境は海岸の風衝草原などだろうが,放牧地など半自然的草原に群生していることも多い。
多くの秋咲きの野菊は茎が長く薮にまぎれて花を咲かせるが,アズマギクは茎の丈が短く引き締まった感じである。
中国の高山帯に行くと,同じようなシルエットをした高山植物の野菊が見られる。アズマギクも兄弟分が日本の高山にあり,これがミヤマアズマギクである。

【見わけ方】
ミヤマアズマギクは高山の礫地に生える。

2003年5月28日 岩手県二戸郡
キャノンEOS-1Ds EF70-200mmF2.8 IS USM f4.76 絞り優先オート  1/ 714秒 ISO100 AWB sRGB

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのアズマギクへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.