ホーム > 野の花365日 > その日の花 5月26日 サルメンエビネ




5月26日[その日の暦]

 
   サルメンエビネ (ラン科) Calanthe tricarinata

「青森県にはサルメンエビネなんてめずらしくもない」そう聞いて5月のはじめ,ヒメホテイランの撮影がてら下見に出かけた。
確かにサルメンエビネらしいもののつぼみを2ヶ所で見つけることができた。地理に不案内なものがわずが数日の探査で2ヶ所見つけることができるということは,やはり青森県には比較的個体数が多いということだろう。本州では具体的な情報がなければまず見ることはできない。
花期に見当をつけて,2週間ほどして行ってみたら,そのうち1ヶ所はいくら探しても見当たらない。道から少しはずれたところだったが,まだ古くないドリンクの空き瓶がころがっているのだけが目についた。
泥棒はどうやらそのドリンクの男のようだ。(女かもしれないが...)
幸いもう1ヶ所のほうは無事で花期もちょうどよかった。しかし,そんなことがあったあとだけに,人が通るたびに別の方角を向いてサルメンエビネの花を隠しながら撮影した。
今年も無事泥棒に会わずに咲き終わることを祈りたい。

【見わけ方】
サルメンエビネは主に落葉樹林帯に生えるがエビネは照葉樹林帯の杉林などに多い。

2003年5月27日 青森県北津軽郡
キャノンEOS-1Ds  タムロンSP90mmF2.8 f6.73 絞り優先オート  1/ 31秒 ISO200 AWB sRGB

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのサルメンエビネへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.