ホーム > 野の花365日 > その日の花 6月20日 Meconopsis integrifolia




6月20日[その日の暦]

 
   Meconopsis integrifolia

「青いケシ」この言葉が一人歩きしてしまって,どうにもこうにも有名になったのがこのMeconopsisの仲間である。
しかし,Meconopsis属の植物は中国からイギリスにかけて,何種類もの種があり,青いものばかりではなく,赤や黄色や紫のものがある。そこで,「黄色い青いケシ」やら「赤い青いケシ」といったおかしな言葉が使われるようになった。
以前は「幻の...」という枕詞がついていたが,中国では4000m近い峠まで車で行けるようになり,高山病にさえ気をつければ誰でもMeconopsisの何種類かは見ることができるようになった。
Meconopsis integrifoliaは,その中でももっとも花期の早いもので,この時は雪の中での撮影となった。


2000年6月14日 中国四川省
ペンタックスZ-1P FA★ズーム28〜70mmF2.8 f5.6 絞り優先オート(+0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.