ホーム > 野の花365日 > その日の花 6月21日 キショウブ




6月21日[その日の暦]

 
   キショウブ (アヤメ科) Iris pseudacorus

仮にである,この植物が日本で唯一の黄色いアヤメで,北海道の高山に数ヶ所しか知られていない植物だったとしたら,「憧れの黄色いアヤメ」として,花愛で人の心に今とはちがうイメージで刻まれていたにちがいない。
都市の汚れた水辺にも,どんどん殖える生活力が,この植物のイメージをよくないものにしているといっていいだろう。
かわいそうともいえるが,むしろ植物にとっては,人間から嫌われるほどに繁殖に成功しているものが,生存競争の勝者と言うこともできる。
ヨーロッパ原産で,もともとは観賞用に移入されたという。

【見わけ方】
日本に自生するアヤメ属の植物は,すべて紫色系統の花をつける。

1994年6月13日 青森県下北半島
ペンタックスZ-1P FA★ズーム28〜70mmF2.8  f11 絞り優先オート(-0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのキショウブへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.