ホーム > 野の花365日 > その日の花 7月21日 アヤメ




7月21日[その日の暦]

 
   アヤメ (アヤメ科) Iris sanguinea

2002年,山梨県峡西地方の6町村が合併して南アルプス市が誕生した。そこに位置する櫛形山は南アルプス前衛の山として,富士山の展望台として有名だが,なんといっても夏のはじめのアヤメの群生をはじめとする花の名山として名高い。2003年,久しぶりにアヤメの季節に櫛形山を訪ねることができた。
アヤメの咲く季節はほぼ梅雨時と一致するので,晴れていることは稀だ。むしろ雨や霧の方がこの花の風情には似つかわしいし,青紫もしっとりとした緑の中の方が鮮やかに映える。
夏のプロローグにふさわしい,静かな山行になった。

【見わけ方】
カキツバタやノハナショウブはともに外花被片に網目模様がなく,単純な紋だけ。ヒオウギアヤメは亜高山や北地の湿原や湿った草地に生え,内花被片が小さく直立しない。

2003年7月15日 山梨県南アルプス市
キャノンEOS3 EF70-200mmF2.8 IS USM f4.5 絞り優先オート フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのアヤメへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.