ホーム > 野の花365日 > その日の花 8月1日 Ophelia tetrapetala




8月1日[その日の暦]

 
   Ophelia tetrapetala

和名はチシマセンブリ。日本では北海道の海岸近くの岩場に自生している。
写真は沿海州シホテアリン山系の高山帯で撮影したもの。初めて見たのはこのときだった。
その後北海道でも撮影したが,花をまばらにつけた貧弱な個体が多い沿海州で見るようなあふれんばかりに花をつけた個体には,日本ではまだ出会っていない。

【見わけ方】
日本には,本州中部から北海道にかけて分布し,いくつかの種内変異として分けられている。タカネセンブリ,ハッポウタカネセンブリ,エゾタカネセンブリなどである。

1996年7月26日 ロシア沿海州
ペンタックスZ-1P タムロンSP90mmF2.8 f5.6 絞り優先オート(-0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.