ホーム > 野の花365日 > その日の花 8月23日 イタドリ




8月23日[その日の暦]

 
   イタドリ (タデ科) Reynoutria japonica

大きくて粗こつで,生えるところも道路端の荒地や崩壊地。イタドリにはあまりいい印象を持っている人は多くないかもしれない。しかし,意外に写真に撮ってみると,風景とも組みやすく,初秋の季節感をうまく演出してくれる。アップにしてみても,葉のディティールは変化に富んでいておもしろい。
日本では庭や鉢に植えられているのを見たことはないが,大きな要因はありふれているからなのかもしれない。最初にこの植物の魅力を見出した外国人はシーボルトで,園芸植物としてヨーロッパに紹介した。
しかし,現在ではやっかいな帰化植物になってしまっているそうである。

【見わけ方】
オオイタドリは北方や多雪地帯に多い。大型で葉の基部が心形,裏側が白っぽくなる。

1995年9月5日 岐阜県中津川市
ペンタックス645 SMC75mmF2.8 f8 絞り優先オート(+0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのイタドリへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.