ホーム > 野の花365日 > その日の花 8月25日 ヒツジグサ




8月25日[その日の暦]

 
   ヒツジグサ (スイレン科) Nymphaea tetragona var. angusta

睡蓮は中国原産の同属の植物で,品種改良されたものだが,日本に自生する同じ仲間の植物が,ヒツジグサである。
低地の溜池などで見かけたこともあるが,よく目にするのは少し標高の高い高層湿原の池塘などである。尾瀬ヶ原の池塘に葉を浮かべるヒツジグサは,風景写真などでもおなじみだ。
羊の刻(午後2時ごろ)に花を開くというのでこの名がある。実際に何時に開くか観察して見たことがあるが,その日は11時ごろ開き始めた。天候によっては,文字どおり開花が2時ごろになることもあるだろう。
花の時期だけでなく,紅葉の頃も楽しめる美しい水草である。


1997年8月18日 群馬県尾瀬ヶ原
ペンタックスZ-1P  FA★ズーム28〜70mmF2.8 f8 絞り優先オート(-0.3) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのヒツジグサへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.