ホーム > 野の花365日 > その日の花 9月6日 オオニシキソウ




9月6日[その日の暦]

 
   オオニシキソウ (トウダイグサ科) Chamaesyce nutans

誰もが「雑草」と決めつけてカメラを向けないような植物をテーマに,気に入った作品ができたときほど,写真家冥利につきると思うことはない。もっとも,「写真家」の前に「あまのじゃく」が要るかもしれない。
人が撮ろうが撮らまいが,自分の気に入ったものを撮る。これが本来の姿勢だろう。しかし,残念ながら,凡人は自分の目が大家の作品や時代の表層的な流行に影響されていることに気がつきにくい。
とりあえずこれを回避して本来の自分の目に立ち返る方法としてもっとも確実なのが,人の撮らないものを撮ることである。
そういうことを繰り返していくことで,本来の自分の目で被写体を選び取ることができるようになると思う。自然美は人が発見しようがしまいが,気ままに,ランダムに,あらゆるところに舞い降りる。

【見わけ方】
同じく帰化植物のコニシキソウは,小型で茎が地面を這う。
詳しくはコニシキソウの仲間(会員のみ)へ。

1996年9月27日 愛知県新城市
ペンタックスZ-1P FA★ズーム80〜200mmF2.8 f4 絞り優先オート(+0.7) フジクローム・プロビア100

前の日
野の花365日 
次の日

撮れたてドットコムのオオニシキソウへ

【メルマガ登録】

フィールドでいがりまさしが直接指導
いがりまさし植物写真 ワークショップ
全国で開催中!



Copyright (C) 2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved.